研修・合宿情報山本ヨガ研究所 40周年祭 7/20(祝)

山本ヨガ研究所 40周年祭 7/20(祝) インド大使ワドワ様 インド総領様からご祝辞を!

 山本ヨガ研究所40周年祭 開催しました! (2015,7.20 ホテルグランパレス神戸)

 山本ヨガ研究所は、皆様にささえられて設立40周年目を迎えることができました!
20日当日は、私を支えてくれている山本ヨガ研究所の講師28名と研究生(講師になるために勉強中)25名の皆さんとともに準備が始まりました。


  ガネーシャ神とサイババ様と沖正弘先生を飾った祭壇を置き、ガネーシャマントラを唱え、準備に入りました。
おかげさまで思い出を語り、沖先生の教えをあらためて思い起こし、ヨガの仲間の絆が強くなり、愛と感謝に満ちた素晴しい1日を150名の方々で過ごすことができました。

 各地からのご来賓の皆様もありがとうございました!
 今日まで支えてくださった関係者や講師、生徒さん、ありがとうございました〜
 およそ半年前の企画当初に予定していた150名のご参加。
 そして、なんと、ピッタリ150名で最終決定となり、イメージの力の大きさも実感しています。


 <第1部>
 嬉しいことに、更に名誉なことに、
 東京から ディーパ・ゴパラン・ワドワ インド大使 様、
 大阪からインド領事ティー・アムストロング・チャングサン様 からもご祝辞をいただくという光栄に接しました。

     *ワドワ・インド大使様からいただいた祝辞の一部です*

 「本日、山本ヨガ研究所創立記念の日にみなさんとご一緒できる事嬉しく思っております。
 皆さんご存知のように、山本ヨガは2015年6月21日第一回目の国際ヨガの日(2014年9月の国連総会にてモディ首相が提唱し、国連で今年から制定された)に大阪神戸領事館と共に重要な役割をはたしてきました。このイベントは日本の多くの都市を含む190カ国以上でとりおこなわれました。
 山本先生が個人的な困難(山本注:若い時、腰椎5番の椎弓部分の骨折で、医者からは手術したないと言われたのを自力で、ヨガで回復させてこと)を乗り越え、生き方としてヨガを見出した精神力を、畏敬の念とともに讃えます。
 固い決意とともに、山本先生はヨガを天職だと気づくだけでなく、日本においてのヨガの普及に強く努めてこられました。
 山本ヨガ研究所が40箇所の教室をもち今日まで800人以上の講師を育てることに力を注いで来られたことを知ることができ、私はとても喜んでおります。
 今後の数年も国際ヨガの日、または関連するイベントを山本ヨガ研究所と協力し続けていくことを楽しみにしております。」

このページのトップへ