山本正子理事長の「鼻ヨガ」

「夢21」4月号(発売中)わかさ出版 に「鼻ヨガ」記事が掲載されました。

 以前から教室の生徒さんやその家族の方から鼻のトラブルの相談に応じていました。

 それに関してアドバイスをすると即効性があり、蓄膿症のご主人が鼻ヨガを始めたその日から鼻の奥に
 たまっていた膿が喉に流れ落ちていくのがわかったり、子供さんの口呼吸が鼻呼吸にかわったり。

 そんなことで、その内容を「鼻ヨガ」という形で発表したり、セミナーでお教えしたりしていたものでした。

 鼻は慢性化すると、嗅覚障害や味覚障害にもなり兼ねないし、「副鼻腔炎」に悩んでいる人は本当に多い時代です。

 鼻ヨガの副産物は、鼻が通るのは勿論ですが、花粉症対策になり、頭も目もスッキリして集中力がUPし、熟睡できる
 ことです。

 ご一緒に活動をさせていただいてます耳鼻咽喉科の北西剛先生の記事も満載!

 和歌山の高野さんも受講された体験談が載っています!